企業総合保険

企業総合保険のパンフレット

企業が所有する財物の損害や喪失利益をまとめて補償することができる保険です。

  • 企業が所有する財物の損害や喪失利益をまとめて補償することができます。
  • リスク実態に合わせた、合理的な保険設計が可能です。
  • 多彩な割引制度をご用意しています。

商品説明

「企業総合保険」は、財物の損害や喪失利益をまとめて補償することができます。

財物補償 企業が所有する日本国内所在のすべての物件を包括してご契約の対象とすることができます。
費用・利益補償 費用・利益補償により、万一の時の、事業の安定経営をサポートします。
オプション 各種特約を追加し、さまざまなニーズに対応することができます。

「企業総合保険」の特長は以下のとおりです。

【特長その1】
合理的な保険設計
リスク実態にあわせて、補償対象とする事故の種類やご契約金額を設定することができます。
企業により異なるリスク実態に対応するため、一部の危険を補償対象外とすることや支払限度額を設定する等、リスクを細分化してご契約いただくことが可能です。
【特長その2】
ご契約手続きの簡素化
保険期間中に新たに物件を取得した場合でも、自動的に補償の対象となるため、保険の付保漏れが防止でき、保険に係る事務が大幅に簡素化されます。
  • 特殊包括契約となる場合を対象とします。なお、自動的に補償の対象となる物件には、保険価額等の適用条件があります。詳しくは取扱代理店または弊社までお問い合わせください。
  • 増加分の累積保険金額がご契約時の保険金額の30%以内、かつ50億円以内であれば、保険期間終了時等に増加分すべての保険料精算を行います。
【特長その3】
多彩な割引制度
複数敷地内特殊包括割引15%(注)または特殊包括割引10%(注)および財物の損害や喪失利益の補償をまとめてご契約いただく場合のセット契約割引5%等、多彩な割引制度があります。
  • (注)合計保険金額が10億円以上で、一定の条件に合致した場合に適用されます。