あなたにピッタリな保険料!
(2019年4月1日以降保険始期のご契約)

ゴールド免許割引(ASAP専用)

ASAPのご契約で、主にお車を使用される方(記名被保険者)の保険始期日時点で有効な「運転免許証の色」が「ゴールド」の場合に、保険料を15%(注)割引いたします。

  • (注)2019年3月31日以前保険始期のご契約の場合、割引率は以下のとおりです。
  • (1)運転者年令条件が「35才以上補償」、「26才以上補償」、「21才以上補償」の場合:15%割引
  • (2)運転者年令条件が「年令を問わず補償」の場合:12%割引

運転者年令条件(運転者の年齢条件に関する特約(個人用))

ご契約のお車を運転される方の年令に合わせて「年令を問わず補償」「21才以上補償」「26才以上補償」「35才以上補償」のいずれかから運転者年令条件をお決めください。運転者年令条件および記名被保険者の年令により保険料が異なります。(ただし、原動機付自転車は「年令を問わず補償」か「21才以上補償」のいずれかとなります。)

ご注意

  • ASAPの場合のみ、「35才以上補償」を選択できます。
  • 運転者年令条件を満たさない方が運転中に生じた事故については、保険金をお支払いできませんのでご注意ください。ただし、主にお車を使用される方(記名被保険者)が個人のご契約では、主にお車を使用される方(記名被保険者)、配偶者、記名被保険者または配偶者の同居の親族以外の方は「年令を問わず補償」となります。(運転者年令条件は適用されません。)

運転者限定割引(特約)

運転者本人・配偶者限定割引(特約)

ご契約のお車を運転される方をご本人(記名被保険者)またはその配偶者に限定することで、保険料を約6%割引いたします。

運転者本人限定割引(特約)

ご契約のお車を運転される方をご本人(記名被保険者)に限定することで、保険料を約7%割引いたします。

運転者本人・配偶者限定割引(特約)の図

複数所有新規契約割引

自家用(普通・小型・軽四輪)乗用車、自家用[普通(最大積載量0.5トン超2トン以下・最大積載量0.5トン以下)・小型・軽四輪]貨物車または特種用途自動車(キャンピング車)のお車をすでにご契約(他の保険会社等でもかまいません。)のお客さま(個人に限ります。)については、一定の条件を満たされた場合で、2台目の自動車として上記8車種のお車を新たにご契約されたときは、ASAPは7等級(S)、PAPは7等級(S)を適用します。

ノンフリート多数割引

2台以上のお車を1保険証券でまとめてご契約いただく場合は、保険料を割引いたします。

1保険証券の明細付台数 割引率
3台以上 5%
2台 1%
  • 対象とならないご契約:団体扱および集団扱のご契約

新車割引

購入されたばかりの新車ならば保険料がお得!

ご契約のお車が、自家用普通乗用車・自家用小型乗用車・自家用軽四輪乗用車であり、初度登録(検査)の翌月から 起算して下表の適用期間にある場合に割引いたします。

(自家用普通乗用車・自家用小型乗用車)
期間 割引率
対人賠償責任保険 対物賠償責任保険 人身傷害・搭乗者傷害 車両保険
25ヶ月以内 10% 8%
26~49ヶ月以内
(自家用軽四輪乗用車)
期間 割引率
対人賠償責任保険 対物賠償責任保険 人身傷害・搭乗者傷害 車両保険
25ヶ月以内 12%

等級別料率制度(無事故による割引)

初めて自動車保険をご契約になる場合、6等級新規となります。ご契約後1年間無事故ですと翌年の等級は1等級アップし、事故があった場合は、3等級ダウン事故1件につき3等級、1等級ダウン事故1件につき1等級ダウンします。他の保険契約(JA共済・全労済・全自共・日火連・教職員共済を含みます。)で適用されていた等級別料率は、そのまま継続できます。たとえば、前年17等級で無事故なら、満期時に当社にお切り換えいただいた場合18等級が適用されます。
原則として2013年10月1日以降を保険始期とする継続契約の事故有係数適用期間は、前契約の事故有係数適用期間から1年間事故がないと「1年」減算され、保険金の支払いを受ける事故があると「1年」減算した後に3等級ダウン事故1件につき「3年」、1等級ダウン事故1件につき「1年」を加算します。ただし、事故有係数適用期間は「6年」を上限とします。事故有係数適用期間が「0年」のときは「無事故の割増引率」、事故有係数適用期間が「1年」から「6年」のときは「事故有の割増引率」を適用します。

等級別料率制度(無事故による割引)の図
  • 1等級~5等級、6等級(S)、6等級(F)、7等級(S)は「無事故」の割増引率と「事故有」の割増引率が同一です。