お知らせ一覧

2021/02/15商品

改正コロナ特措法施行にともなう当社商品における新型コロナウイルス感染症の取扱いについて

新型コロナウイルス感染症に罹患された皆様、および関係者の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

楽天損害保険株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:橋谷 有造、以下「楽天損保」)は、各種商品において、新型コロナウイルス感染症を補償対象としております。

今般、改正コロナ特措法(注1)の施行に伴い、感染症法(注2)における新型コロナウイルス感染症の位置づけが「指定感染症」から「新型インフルエンザ等感染症」に変更されましたが、楽天損保は、以下の特定感染症を補償する商品において、引き続き、新型コロナウイルス感染症を補償対象とすることをお知らせいたします。

  • (注1)新型インフルエンザ等対策特別措置法等の一部を改正する法律(令和3年法律第5号。2021年2月13日施行)
  • (注2)感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律(平成10年法律第114号)

商品名

新型コロナウイルス感染症の取扱い

傷害総合保険

特定感染症危険「後遺障害保険金、入院保険金、通院保険金および葬祭費用保険金」補償特約

引き続き補償対象とし、保険金をお支払いします。

海外旅行保険

疾病死亡保険金支払特約

引き続き、「保険期間が終了してから30日以内に死亡」した場合を補償します。

治療・救援費用補償特約

引き続き、「保険期間が終了してから30日以内に治療開始」した場合を補償します。

事業者総合賠償責任保険

食中毒・特定感染症利益担保特約、食中毒・特定感染症利益担保特約(ビジバイ用)

引き続き補償対象とし、保険金をお支払いします。

テナント総合保険

食中毒・特定感染症による休業損失担保特約

※クレジットカード用海外旅行傷害保険においても、引き続き補償対象とします。

以 上