業績

2012年度

  • 平成24年度より子会社である楽天損保ビジネス・サービス株式会社の重要性が増したため、連結財務諸表を作成しております。