楽天損保GPS位置情報サービス


 見知らぬ場所で自動車の事故やトラブルが起こってしまったら、その場所を説明するのはなかなか難しいですよね。

 そんな時に役立つのが「楽天損保GPS位置情報サービス」です。

 携帯電話のGPS機能を利用して、現在お客さまがいらっしゃる場所を当社へご連絡いただけます。

事前準備

緊急時の当社への連絡先が一目でわかるモバイルサイトをお手持ちのスマートフォンやフィーチャーフォン等の携帯電話に登録すると、このモバイルサイトから楽天損保GPS位置情報サービスをご利用いただけます。
登録は簡単。右のQRコード(※)を読み込むだけです。
このQRコード(※)は、自動車保険証券に添付の「ドライバーズカード」や自動車保険証券に同封している「楽天損保あんしんダイヤルのご案内リーフレット」にも印刷されています。

もし、QRコード(※)をうまく読み取れない場合は、以下の「緊急時連絡先モバイルサイトのURLを送る」をクリックして、メールソフトを立ち上げ、宛先にご自分の携帯電話のメールアドレスを入力して、送信してください。

(※)「QRコード」は(株)デンソーウェーブの登録商標です。

「緊急時連絡先モバイルサイトのURLを送る」

ご利用方法

  1 
QRコードからアクセスする。
  2 
「利用規約を確認して「利用規約に同意し次へ」を押す。
 
電話番号を入力し、「次へ」を押す。  
 

















 

 
 










 
登録した電話番号が正しい事を確認し「位置情報を送信する」を押す。  
 
表示された位置情報と現在地を確認して「送信」を押す。  
 
「電話はこちらから」を押し電話を掛ける。  
   
 
 
 
 電話がつながりましたら、位置情報を送信した事をお伝えください。
 その後、オペレータよりトラブルの状況をお伺いし手配致します。